« つかれますなー | メイン | 疲れが・・・ »

2013.04.30

プロ野球スピリッツ2013 MSC-plugin 更新その2

まぁ、打順設定のところを追加したのと、

逆引きのCPUロジックの記述ミスを修正しました。

特にこれで問題がなければ、

この仕様にてオリジナル選手版をぼちぼち作りたいなと思っています。

ではでは・・・Zzz

コメント

実在フェイスですがダルビッシュやイチローのように
今回ゲームに出てない選手に設定すると顔面が真っ黒になってしまいます。
治す方法はないでしょうか?

リストはIDリストに過ぎないので、
ゲームに登場しない選手の顔グラフィックはありません。
プロスピでは作品ごとに新たに顔グラフィックを書き起こしているため、
過去のグラフィックが放置されていることはないようです。

ちなみに、このことは毎年お約束のことなので、
無用なフリーズを防ぐためにも顔無グラフィックの使用はやめて下さい。

治す方法としてはとりあえずゲームに登場する顔にしてしまうことです。
オリジナル選手ならばオリジナル選手のグラフィックに治せば大丈夫です。

いつもありがとうございます。

オリジナルのほうですが、バグを見つけたので報告します。

先ずピッチャをいじるとき、野手守備適性を上げても反映されなませんでした。

また①シュート方向の変化量にも問題がありました。ムービングファストに設定して変化量を7にしたところ、変化量1になってしまいました。

ご確認お願いします。

ご指摘ありがとうございます。

色々調べてみましたが・・・
プラグインのミスではなくゲーム側の問題であることがわかりました。

まず野手守備適性ですが、画面表示されなくなります。
内部数値は持っているようで、
フリー枠でCOM守備起用を有効にしていると表示されます。
守備適性値は0と表示されますが、総合守備力はちゃんと計算されています。
覚醒チャレンジにおいては、守備力0と表示されたままどうすることもできません。

ちなみに試合中の選手交代ならば、投手も他のポジションを守ることが出来ます。
例えばF大谷を先発させた場合、
最低1打者以上と対戦させたうえで投手交代を選択。
リリーフの任意の投手を大谷以外と交代させればOKです。
任意の投手が投手としてリリーフすることになり、
大谷は交代させられた野手のポジションを引き継ぎます。
また、このリリーフ投手も1打者以上と対戦すれば
再度大谷と入れ替わることが出来ます。これで葛西・遠山スペシャルも・・・。

本来ストレート系に当たる球種には変化量の概念がありません。
球種を設定するだけで有効になり、変化量0も7も同じです。
ストレートの箇所以外につけると球威を伸ばしても見た目変わりませんが、
これは対応するグラフィックがないだけでちゃんと反映されます。
ちなみにコントロールグラフィックは全てで共通なので問題なしです。
オリ変のツーシームがシンキングファストで作られているのは、
覚醒による成長がうまく表示できないとか色々あるのかもしれませんね。

オリジナル編集でSYSTEM.DAT確認するとヘッダを-10にするようなので
-10としたのですが、指定アドレスがバッファ範囲外であるため、書き込めませんでした
とでました。
自分の使用方法がまちがっているのでしょうか?

いろいろ試してみまして、同じ状況になることが出来ました。
どうやら必ず起こる現象ではないようですが、起こると起動できなくなりますね・・・

原因は変数がマイナス値をとれなくなる時があることによるようです。
ですから、&D[A] == -10 を無視して頂いて、
下のMODののところを、MOD(-10)とすると解決します。

この後、プラグインの方も修正します。

無事確認できました
ありがとうございました

オリジナル選手の方で
覚醒後の弾道が野手だけ全員グラウンダーになったり
野手の投球フォームが全員今村になったりします。
何か使い方が間違っているんでしょうか?

ご指摘ありがとうございます。

覚醒時に野手の弾道がグラウンダーになるのはこちらの記述ミスが原因でした。

修正します。

ただ、投球フォームが今村になる原因は判明していません。
とりあえず私の方では今村にならなくて・・・

修正ありがとうございました。

今村は元々一人のオリジナル選手の投球フォームに設定していたのですが
野手全員今村になってしまいました。
野手の投球フォームなんでゲーム上は全く問題ないんですけどね(笑)

捕手じゃない選手に覚醒後リードがついてしまう現象も起こりました。
いろいろ言ってすみません

おつかれさまです!

データを吸い出して編集して戻したら必ずオープニングの場面でフリーズしてしまいます・・・
セーブデータを消してもだめでした。
readmeはしっかり読んだ上でやっているのですが、何か原因があれば教えていただきたいです。

実在選手の書き換えの方ですよね?

プログラムに当たる部分を書き換えているわけではないので、
基本的にフリーズはしにくいはずなのですが・・・
書き換えたデータの貼り付けアドレスが間違っているとか、
上書きで戻していないとか考えられます。
また、顔グラフィックを他の選手にした場合、
グラフィックがないためにフリーズとかありえます。
後は、元に戻す前にプラグインを通していないくらいですかね。

書き換えていないデータで起動できるのであれば、
1項目だけ書き換えてみてうまく起動できるか試してみて下さい。
どこに原因があるのかは本人以外解らないので。
この手の問題は環境によるところも大きいんですよね・・・

チート系は必ず切って試してくださいね。

自己解決しました!
ご迷惑おかけしてすみませんでしたm(__)m

吸い出して編集したデータを戻すときに上書きしていなかったのが原因でした。
コピペする前に不要なバイナリを削除しないといけなかったのですね…

ペナントでの成長のデーターでどこらへんにあるか教えていただけませんか?
具体的にお願いしますと、ロッテの一人目を教えていただけませんか?

初めて、MSC-Pluginを導入させてもらいました。
順調に行ったのですが、MSC-Pluginで、PROSPI2013.BINを読み込み、編集する前に実行をして、数値変更しようとダブルクリックをしましても、何故か数値変更が出来ません。
これは、何が原因でございますでしょうか?
また、MSC-PluginでPROSPI2013.BINを読み込みますと、沢山の行や数値が出まして、数字も固定されていて実在選手一人一人のデータを変えるのには、どうすれば良いのでしょうか?
特定選手だけを、どうしてもいじりたいです。
どうか、宜しくお願い致します。

BXさんのプラグインを使わさせて貰っております。
とても、助かっています。

今、行き詰まっている所があるのですが、実在選手のデータをプラグインで編集しまして、BASEBALL.FBDを上書きしまして、winimageに入れようとしましたが、サイズがオーバーという表示が出まして、ISOに入れる事が
出来ないです・・・。
試しに、ISOの元のBASEBALL.FBDをパソコン上に落としまして、そのデータをそのままwinimageに入れてみましたが、全く同じデータのはずなのに、同じようにサイズがオーバーと出て入れられないです。

設定も、CD-ROMイメージ内のファイルの更新を許可するにチェックを入れていますが、どうしても駄目です。
サイズは、上書きしましたので、バイト数も同じです。
winimageは、英語版で、バージョンは9.00です。

どのようにしましたら、FBDを入れられるようになるのでしょうか?
メモリの設定や、自分の、PCの性能でしょうか? PCは、XPです。
本当に申し訳ございませんが、どうか何卒、宜しくお願い致します。

私はバージョン7.00のままなので最新版はよくわからないのですが、
抜き出したファイルが同サイズ&同名で戻せない場合、
「~更新を許可する」のチェックが入っていない場合がほとんどでした。

個人的には、設定のファイルタブの各チェックをいじると戻ったような記憶があります。
特に、「イメージ内のファイルを差し替える際に挿入を確認する」をオフにしてみて下さい。
確か、昔・・・ノートPCのwindowsVISTAで作業能力が足りないことがあって、
これで解決したような・・・5年くらい前の話ですが。
どの道、メモリとかに余裕がなければこの手は使いづらいです。
他のソフトを使用している人も多いようですが・・・
私は他に捜すのがめんどくさいのでWinimageのみですけど。

これで出来なかったら、私にもわかりません・・・

BX様

御回答、本当にどうもありがとうございます。
バージョンを8.50にしまして、英語版ですが、言われた通りにやってみたのですが、やはり出来ませんでした。
Imageタブの、Injectという所が選択出来ない白字のままで、最初から挿入が出来ないようです。
7.00にしましたら、挿入というのは、体験版でも黒字になりまして、選択は
可能だったでしょうか?
素晴らしいプラグインで、楽しく作業をさせてもらいまして、いざISOに戻すという所で関係の無いソフトのトラブルで、実在選手の変更が出来ないままで、どうする事も出来ない思いです。
他のソフトで、UMDGenでもやってみたのですが、FBDの差し替えは出来たのですが、ISOの上書き保存がエラーが出まして、これも出来ないです。
オリジナル選手の、プラグインを使いましての能力変更は、無事出来ました。
もし、BX様で助言がございましたら、何か教えて下さいましたら、本当に
助かります。
どうか何卒、宜しくお願い致します。

うーん・・・なんでしょうな。

ファイルのプロパティを見てみて下さい。
読み取り専用になっているとか・・・
以前、人から依頼を受けたデータを見たらそんなことがありました。

ちなみに私が持っている7の体験版です。
既に配布終了しているし体験版だしってことで、
しばらくリンク貼ってます。思い出した頃に消します。

http://retreat.synapse-blog.jp/WinImage7J.exe

BX様

Winimage7.00をアップロードして頂きまして、本当に、ありがとうございます。
早速、ダウンロードさせてもらいました。
日本語化されていまして、とても分かり易かったのですが、やはり、挿入の所が白字になっていまして、選択が出来ず、教わった通りにやりましても、同じようなfullというエラーメッセージが出まして、書き換えが出来ませんでした。
読み取り専用は、確認をしてみましたが、大丈夫でございました。
私の、パソコン上のスペックが悪いのでしょうか?
Windows XPで、メモリは1ギガだったと思います。
低スペックです。
設定のImageタブの所にあります、下のメモリ数の設定が2880になっていますが、ここをいじると良いでしょうか?
更新を許可するにチェックを入れましたし、Fileタブの所の教わりました所のチェックも外しました。
インポートとエクスポートをしないといけないのでしょうか?

試しに、ISO内にありますBASEBALL.FBDをそのままパソコンに落としまして、そのまま何もFBDファイルをいじらずに書き換えをしましても、同じfullというエラーが出ます。

本当に、BX様のプラグインは凄いですし、早く実在選手をいじったものをやりたいですが、ずっとエラー続きです・・・。
もし、何かございましたら、教えて頂けないでしょうか?
本当に、いつも申し訳ございませんが、どうか、宜しくお願い致します。

ひょっとして登録をしていないのでは?
解説ページに登録についてのヒントが書いてあるので試してみて下さい。

他の原因はさすがにわからないですね・・・

登録は関係ないですね

自分はしなくても行けますから

BX様

返事が遅くなりまして、申し訳ございません。
仕事が忙しく、なかなか見れませんでした。
登録は、一度もやった事がありませんが、名前と登録番号を入力すると、
有料の方は途中でアンインストールすれば、無料でいけますでしょうか?
本当に、なぜ自分のものだけ、Winimageで上書きエラーばかりでるのかが
悔しいです。

その後に投稿して下さった方は、登録しなくてもいけたそうですが、
私の状態で何か、改善方法はありませんでしょうか?
インストールしまして、最初の段階で、挿入の所が選択出来なくなっていまして、差し替えが出来ないみたいです。
もし、分かるようでございましたら、ご教授下さいますと本当に有り難い
です。
どうか、宜しくお願い致します。

BX様

本当に御世話になっております。
もう一つ、質問があるのですが、自分でMSCで編集をしました、PROSPI2013.BINファイルは、検索して出てきた言葉ですが、パッチをして
いないです。
パッチというものも何か分からないですし、ipsとかも何か分かりません。
もしかしまして、これがエラーの原因でしょうか?
パッチというものは、必要なのでしょうか?
質問ばかりで、とても申し訳ございませんが、どうか宜しくお願い致します。

コメントを投稿

最近の写真